マイナチュレ育毛剤の効果的な使い方

マイナチュレ公式サイト

 

マイナチュレ育毛剤はマイナチュレシリーズから発売されている、安定した人気のある品質的に優れた育毛剤です。 それでも育毛の効果をあげるためには、適切な使い方をする必要があります。そこでここでは、マイナチュレ育毛剤の効果的な使い方について、お話していきたいと思います。

 

この育毛剤は、基本的に1日2回朝と晩に頭皮に塗布することで、効果が得られると言われています。まず夜塗布する際には入浴し、洗髪した後に塗布すると、効果が得やすくなります。洗髪によって頭皮や毛髪を清潔にしておけば、育毛成分が頭皮に浸透しやすくなるからです。

 

またシャンプーする際には、最初にお湯で頭皮と髪についた汚れをザッと落としておき、シャンプーを手の平で少し泡立ててから洗いますと、シャンプーを1箇所に固めずに使うことが出来ます。頭皮に爪を立てたりゴシゴシ力を入れたりせず、指の腹で揉み込むように優しく洗うことが大切です。シャンプーは同じマイナチュレシリーズの、無添加のものを使うと良いでしょう。

 

次にシャンプーで洗った後の濯ぎについてですが、これにはシャンプーの倍の時間をかけて、シャンプーが残らないようにしっかり行うことが大切です。もしシャンプーが残ってしまいますと、頭皮が荒れて育毛効果が下がってしまうからです。またリンスやトリートメントは、頭皮には良くない成分が混じっている場合もありますので、髪の毛だけにつけるようにしてください。ゴシゴシ洗い流さず、シャワーの優しい水洗で濯ぐようにしましょう。

適度に流してお風呂からあがった後は、バスタオル等で髪の毛を挟んで、押すようにしながら十分水分をとるようにしてください。こうすることでドライヤーを使う時間を短縮出来、髪への負担を減らすことが出来ます。ドライヤーで髪も頭皮も十分乾かして、湿り気が残っていないようにしましょう。湿った状態で育毛剤をつけても、希望する効果を得ることは出来ないかもしれないからです。

 

髪が乾いた後に、いよいよ育毛剤の塗布になります。マイナチュレは長いノズルが特徴のプッシュ式ですので、薄毛の特に気になる部位に適量を直接塗布するようにします。1回に10プッシュ、約2mlが適量となります。容器の先端を頭皮に優しく当てるようにしてプッシュするのがコツで、その後地肌にじっくり馴染ませながら頭皮マッサージをします。指の腹を使って、優しく揉み込むように頭皮をマッサージをすれば、血流も良くなりますし、育毛剤がより浸透しやすくなります。また時間のある人は育毛剤をつける前か後に、顔や鎖骨上のリンパマッサージをしても、血行促進には効果的です。いずれのマッサージも1分程やるのが理想ですが、それでは長い上に疲れるという人は30秒位でも構いません。 1ヶ月で1本を使い切るのが理想的です。

 

このようにマイナチュレ育毛剤は、頭皮の状態が清潔な時に使用し、頭皮やリンパのマッサージをすることが大事なポイントになります。毛根と地肌の働きの活性化と、髪の健康の維持に効果の効果のある育毛剤ではありますが、マイナチュレで推奨する方法を守り、つけ過ぎたり強くこすり過ぎないことも大切です。

 

マイナチュレ公式サイト