マイナチュレの効果が効かない?その理由とは?

マイナチュレを使い始めたのに、効果があまり感じられないという方がいるかもしれません。それには次のような理由が考えられます。

 

間違えたシャンプーの方法

マイナチュレ以外に通常行うシャンプーのやり方が悪いこともあります。例えば、シャンプーをする前にしっかりと埃や汚れをぬるま湯で落としてからシャンプーしないと汚れが落ちにくくなります。そして、シャンプーをそのまま肌につけると頭皮に負担がかかり頭皮を傷つけてしまいます。また熱湯や冷水でシャンプーをしたり、朝と夜1日2回のシャンプー習慣が頭皮に過度な刺激を与えていることがあります。このようなシャンプーの習慣が育毛剤の効果を台無しにしていることがあります。またシャンプー後のドライヤーの使い過ぎもあります。このようなことがせっかく使った育毛剤の効果を出にくくしていることがあります。

 

 

マイナチュレの使い方

マイナチュレの使い方が間違えていることもあります。強く頭皮をマッサージしすぎていたり、ブラシなどで刺激を与えすぎるなどです。このような方法は、頭皮にとっては逆効果です。血行促進などを促すつもりでも、頭皮を強く刺激して皮脂分泌を高めてしまいます。その結果、毛穴詰まりや頭皮のトラブルを引き起こし、抜け毛の原因へとつながります。使用頻度は、1日2回が効果的です。しかし時間がなくて夜だけという方も多いです。1回だとまったく効果が出ないわけではありませんが、どうしても2回より効果が出にくいです。できれば1日2回行うと効果が高まります。また使用するときに軽くマッサージするのもポイントです。指のはらで優しく液を揉みこむようにすると頭皮の血流がたかまり、液が頭皮の奥深くまでしっかりと行き届きます。

 

 

マイナチュレの効果

マイナチュレには育毛剤だけでなく、シャンプーもあります。 アミノ酸系シャンプーと呼ばれるものです。他の高級アルコール系シャンプー、石鹸系シャンプーと比べると髪や頭皮に優しいことが特徴です。効果はとてもゆっくりと表れます。頭皮や髪にダメージを与えず、有効成分が頭皮の血行や育毛を促します。効果が出るまでに数か月から半年ぐらいはかかるので、長期的に使い続けることになります。そのためすぐに効果が出なくても心配いりません。マイナチュレはゆっくりと効果が表れます。

 

マイナチュレ以外の日常生活要因

薄毛の要因はいくつかあります。例えば、食生活や不規則な日常生活、睡眠不足や運動不足などもあります。そのためマイナチュレだけに頼りすぎに生活改善も大切です。

 

マイナチュレ公式サイト