春に向けての薄毛・抜け毛対策は早めに

春は多くの方が新しい生活をスタートさせます。頭皮や髪にとっては、新しい環境でのストレスや春の紫外線などがあるので、春は薄毛・抜け毛ケアが必要な季節です。そこで今回は、春に薄毛・抜け毛ケアが必要な理由や対策方法についてご紹介します。

 

春は薄毛・抜け毛予防には大切なシーズンです

一年のなかで、春は薄毛・抜け毛ケアが必要な季節です。その理由は、春は多くの方が入学、就職、引っ越し、異動など新しい生活をスタートされるので、そのような場面で、ストレスを感じやすくなるためです。新しい人々との出会いや慣れない環境で生活のストレスは、薄毛や抜け毛にも大変影響があります。もう一つは、春は冬の乾燥によるダメージヘアが出始める季節だからです。さらに春先から紫外線が強くなってくるので、ダメージヘアを悪化させやすくなります。そして春前ごろから増えるのが花粉症です。花粉症はホルモンバランスを乱したり、アレルギー反応で免疫力が低下させます。免疫力が低下すると、皮膚の炎症や鼻炎などが起こるだけでなく、頭皮や髪も同様に外部からのダメージを受けやすくなります。

 

春に向けて薄毛・抜け毛対策を始めよう

春になる前に、冬のダメージヘアをしっかりとリセットすることが重要です。おススメなのは、頭皮の保湿ケアやスカルプケア、マッサージなどの血行促進、髪のヘアパックなどです。冬の間に頭皮は乾燥して、ダメージを受けやすくなっています。そこでオイルマッサージなどで頭皮にしっかりと栄養分を補給しましょう。さらに、頭皮のマッサージやスカルプケアなどを行い、集中的に頭皮ケアを行いましょう。頭皮のケアのヘッドマッサージは、オイルや育毛剤などが活用できます。冬の間に固くなった頭皮をほぐすには、ホットタオルで頭皮を温めてお風呂上りにしっかりとマッサージしてあげましょう。それから、ツボ押しや器具を使ったマッサージなども有効です。最近では、ツボ押しやマッサージグッズなどもいろいろありますので、便利なグッズを活用して、頭皮をほぐして血行不良を改善しましょう。そしてスカルプケアで冬に毛穴にたまった皮脂やほこりを掃除しておくことや、トリートメントやヘアパックで冬のダメージヘアを補正しておくことも大切です。

 

そして春が始まる前に健康な頭皮や髪にリセットして、春からの新生活をスタートさせましょう。春は髪の生え変わりの季節です。春になる前に髪や頭皮をベストコンディションにしておくことは、春夏の髪や頭皮の健康にもとっても重要です。