育毛ケアにいいお菓子!?

糖分は頭皮や髪には悪い影響があるので、甘いお菓子は一般的にはものは頭皮や髪にはあまり良いものではないと考えられています。しかし、例外もあります。また、甘いものが好きな人にとっては、甘いものを全く絶つのは辛いことです。そこで今回は、育毛ケアに良いお菓子をご紹介します。育毛ケアに良いお菓子を楽しみましょう。

 

カカオがたくさん含まれたチョコレート

チョコレートに含まれるカカオ成分は、髪に良いタンパク質やミネラルがたくさん含まれています。タンパク質やミネラルは、血行促進や保湿効果もあります。チョコレートには、血行促進、ストレス緩和、アンチエイジング効果があるといわれますが、それだけではありません。カカオポリフェノールにはIGF−1を増加させる働きがあります。IGF−1は、インスリン様成長因子と呼ばれるインシュリンととても似た構造を持った成長ホルモンです。毛乳頭に働きかけて髪の成長を促します。ヘアサイクルの成長期を長くして、退行期を短くする効果もあるので、育毛促進と抜け毛対策に効果的です。一度髪が抜けて薄毛になった部分でも新しく髪の毛が生えてくるようになるかもしれません。そして髪の質も強くなるので、細くて腰のない髪の毛が太くしっかりとした髪の毛が生えてくることも望めます。このようにチョコレートは、髪に良い効果が期待できるので、育毛ケアのお菓子としておススメです。

 

ミカンの皮のマーマレードケーキ

自宅でできる育毛に良いケーキのレシピを一つご紹介します。それはミカンの皮のマーマレードケーキです。
ミカンの皮には育毛に効果のあるリモネン、ビタミン、アミノ酸化合物、ヌトーカンなどが豊富に含まれています。一般的には、リモネンは、男性型脱毛症(AGA)の原因である5α−リアクターゼの働きを抑える働きがあります。毛母細胞を支えている線維細胞を活性化して、頭皮の血行を促進します。ビタミンやアミノ酸化合物は育毛に必要な栄養なので、発毛効果が期待できます。さらに、ヌトーカンは、抗炎症作用があるので頭皮の炎症を抑える働きがあり、頭皮環境を正常に整えます。そしてミカンには過剰な皮脂を溶かして、体内の老廃物と一緒に排出する役目もあります。そのため、過剰な皮脂分泌による毛穴詰まりの予防にも有効です。このようにミカン、特にミカンの皮には育毛に良い成分が含まれています。そこでミカンの皮のマーマレードケーキのレシピはいかがでしょうか?作り方は簡単です。いつものホットケーキミックスにミカンの皮とマーマレードを加えるだけです。ホットケーキとしてフライパンで焼いてもいいし、炊飯ジャーなどでケーキ風にしても美味しんですよ。作り方は、こちらをご参照ください。
[参照: みかんの皮のマーマレードケーキ:http://cookpad.com/recipe/3605408]