新陳代謝アップで育毛対策

女性の薄毛や抜け毛が進む原因の一つとして新陳代謝の悪化があります。頭皮の新陳代謝の悪化はさまざまな要因で起こります。今回はこの理由と改善方法についてお話します。

 

新陳代謝と抜け毛・薄毛の関係

新陳代謝とは、体の古い細胞が新しい細胞に生まれ変わり、いらなくなったものが老廃物として除去されて、新しくなる生まれ変わるサイクルです。頭皮の新陳代謝は、古い頭皮が剥がれ落ち髪が抜け、新しい頭皮や髪が生まれます。しかし、新陳代謝が正常に行われないと、古い髪が抜け落ちても新しい髪が生えてこないことがあります。つまり、抜け毛が進んで薄毛の状態になります。このように新陳代謝が悪くなるのにはさまざまな原因があります。特に多いのは、乱れた食生活、不規則な日常生活、ストレスなどにより起こります。例えば、頭皮の状態に悪い食生活は油っぽい食事や糖分の取りすぎ、ビタミンやミネラルの不足などがあります。さらに睡眠不足や運動不足、喫煙なども要因となります。

 

新陳代謝アップの日常生活改善

そしてこのような新陳代謝による抜け毛・薄毛を防ぐには、日常生活を改善することが最も簡単にできる方法です。バランスの良い食事を心がけることは何より良い方法です。頭皮の新陳代謝を悪化させないように、脂肪の多い肉や油っぽい食品や甘いものをできるだけ控えましょう。そして、ビタミンやミネラルの多い野菜などをたくさん取るようにして、良い頭皮を作る鉄分や亜鉛なども積極的にとりましょう。適度な睡眠や運動も大切です。そしてなるべくストレスをためないように、リラックスした時間を持ち、趣味などを持つと効果的です。

 

新陳力アップの頭皮環境改善

新陳代謝を上げる早い方法としては、頭皮のマッサージがあります。新陳代謝が悪くなると頭皮の血流が悪くなり頭皮が固くなります。そうなると育毛が妨げられ、古い髪の生え変わりが進みません。そこで有効なのが頭皮マッサージです。頭皮マッサージは、理想的には朝夕2回頭皮をもみほぐして血流を高めるだけで、頭皮が柔らかくなります。おススメの頭皮マッサージとしては、育毛剤の活用です。シャンプーの後に頭皮に塗り込んで栄養素が補を頭皮に補給していきます。頭皮に栄養が染みわたり髪に十分な栄養を与えます。頭皮の乾燥やフケにも良い効果があります。育毛剤とマッサージのダブル効果で育毛がより促進されます。育毛剤によるマッサージで頭皮の保湿も高まり、アンチエイジングにも良い効果があります。