アミノ酸系シャンプーについて

アミノ酸系シャンプーというのは、洗浄成分にアミノ酸系の成分を使用しているシャンプーの事。
人間の皮膚・髪のたんぱく質を構成するアミノ酸と同じ成分でできており、肌と同じ弱酸性のため、髪や頭皮に優しいというのが特徴です。
薄毛・抜け毛に悩んでいる人、肌が弱い人に人気のシャンプーなんです。

 

アミノ酸系シャンプーと他のシャンプーとの違い

市販されているアルコール系・石鹸系のシャンプーは洗浄力は高いのですが、頭皮の皮脂を取りすぎてしまう傾向にあります。
そのため乾燥肌になったり、赤くはれたりと、頭皮環境のトラブルを招くことがあります。

 

一方、アミノ酸系シャンプーというのは洗浄力はやや劣るものの、低刺激のため髪・頭皮・肌に負担をかけることがありません。 もちろん頭皮の皮脂を取りすぎることもなく、保湿性も高いということが、一番の違いとなります。

 

ノンシリコンとシリコンシャンプーの違い

そもそもシリコンというのは髪の毛のキューティクルを保護してくれるコート剤の事。 今ではこのシリコンが悪者かのように思われ、ノンシリコンシャンプーも増えてきましたが、シリコンはキューティクルを守ってくれるので悪い成分ではありません。
ノンシリコンシャンプーというのはその名の通り、シリコンが入っていないシャンプーの事。 育毛シャンプーとして扱われることもあります。 髪への負担が少ないため、これまでのシャンプーで髪の毛や頭皮にダメージを感じている人はノンシリコンに乗り換えた方がいいかもしれませんね。

 

ノンシリコンとアミノ酸系シャンプーの違い

どちらも髪と頭皮に低刺激で優しいということは、多少わかっていただけたと思います。 違いといえば、髪への働きがちょっと違うだけです。

 

育毛に良いシャンプーはどれ?

シリコンシャンプーなど、洗浄力の強いシャンプーはダメ…ということは分かりますね。
ノンシリコンシャンプーは髪や頭皮のダメージを受けている人には最適ですから、育毛に良いとされています。 アミノ酸系シャンプーも保湿性の高いシャンプーですので、頭皮が乾燥する、フケが多いといった悩みの人に適しているので、育毛によいでしょう。

 

ということは…ノンシリコンでアミノ酸系シャンプーなら…いいんじゃない?

育毛の第一歩はシャンプーから見直すことだと、私は思います。 髪や頭皮にダメージを与えるようなシャンプーを使いながら育毛剤で頭皮マッサージしてもなかなか効果って実感できないのではないかと。
私自身、シャンプーも変えました。 とにかく髪に良い事をする! それです!(笑)

 

そこで私が使い始めたシャンプーは…マイナチュレシャンプー!

 

マイナチュレシャンプーはこんなひとにおすすめ!

  • 頭皮や髪に優しいアミノ酸系のシャンプーを探している
  • ノンシリコンで、できれば無添加がいい
  • 無添加でもノンシリコンでも洗い上がりがよいものがいい
  • 本来の髪、ハリ・コシ・ツヤのある美しい髪を取り戻したい
  • 育毛剤の効果をアップしてくれるシャンプーがいい

 

マイナチュレシャンプーの詳細はこちら

 

マイナチュレシャンプー公式サイトはこちら